記事一覧

家で撮ってみる

緊急事態宣言が発令されてから、家にいる時間が長くなった。もともと家にいる時間は長い方だが、仕事などの外出の機会が減った(切実な話だ)こともあり、以前にもまして家で過ごす時間が長くなった。そんな生活の中で増えたものが二つある。ひとつはジョギングの回数。5kmほどの距離を週に5-6回走るようになった。それが去年の春から続いている。時間があるってすばらしい...。もうひとつの増えたものはフィルムの消費量。冷蔵庫...

続きを読む

ポルトガルスケッチジャーナル

画伯が展覧会に合わせて冊子「ポルトガルスケッチジャーナル」を作りました。この冊子は旅行中に描いた旅行ノートの絵やテキストをまとめたものです。過去にフィンランド、チェコのプラハ、イタリア、オランダベルギーが発行されています。今回で5冊目。サイズはすべて同じでA2のマップ折り。絵や文字が結構細かく、そしてランダムに配置されています。「読み返したときに、あここ見落としてた、ということがあるとなんとなく嬉し...

続きを読む

おおのきよみ旅のスケッチ展

3月、画伯が展覧会を開きます。場所は銀座月光荘です。ここ数年の間に旅行したポルトガル、オランダ、ベルギー、マレーシア、日本などで描いたスケッチを中心に展示します。東京銀座方面にお出かけの際はぜひお立ち寄りください。ぼくも会場でお手伝いしてます。My Sketchbookおおのきよみ旅のスケッチ展会期 2021年3月1日(月)~ 7日(日)場所 「銀座月光荘画室2」東京都中央区銀座8-7-18 1階 [Google Map]時間 12時~19時...

続きを読む

階段と記念写真を

グーグルマップでとある道を調べた。フランス、パリ、モンマルトルにあるという「ミュレ通り(Rue Muller)」。ぼくはフランスに行ったことがない。なのでモンマルトルという地名は聞いたことがあっても、そこがどんなところかはさっぱりわからない。ストリートビューで見てみるとまっすぐなだらかな坂道で、その行き着く先にお目当ての階段が写っていた。「サクレクール寺院」へと続く長い階段。そう、ここが現在どんな様子なのか...

続きを読む

L.L.Beanのバックパックを捨てない

L.L.Bean(エルエルビーン)のバックパックを使っている。ぼくが自分で買ったものではなく、その昔画伯(妻)が一人でアジア各国を長期旅行するために買ったものだ。かれこれ20年くらい前のものになる。バックパックといってもそれほど大きなものではなく、どちらかというとデイパックくらいのサイズかもしれない。これでよく何ヶ月も旅行できたなーと思う。長いこと押入れで眠っていたこともあり、さすがに中はコーティングがはげ...

続きを読む

プロフィール

Author: 泉 大悟 / Daigo IZUMI
モノクローム写真を撮っています。

Website
http://www.dizumi.com/
Instagram
izumi_daigo/

ブログ内検索

月別アーカイブ