記事一覧

フルマラソンを走る

鍋をするのにいい季節になってきた。タンドリーチキン鍋という奇抜な鍋を食べる。画伯の個展が無事に終了。お越し頂きありがとうございました!毎年遠方から見に来てくれる人もいて画伯は密かに感動している。個展の一週間後、ぼくは栃木県で行われた大田原マラソンに参加してきた。制限時間4時間、サブフォーで走れる人を対象とした大会で、人生初のフルマラソンになる。4時間以内で走れるかどうかはわからないが、ランナーである...

続きを読む

青梅マラソンに出る

3月初日、春一番が吹き荒れる。街中では自転車を横に寝かしてとめている人も。去る2月17日日曜日、青梅マラソンに参加してきた。去年に続いて2回目の参加。青梅マラソンはぼくの実家の近くである青梅市で行われる。今年で47回目なのでなかなか歴史がある。熱心な市民ランナーである父親はぼくが小さい頃から参加していた。全盛期は30kmを2時間切るタイムで走っていたという父親も、還暦を過ぎ膝を痛めるようになった。痛みがとれず...

続きを読む

モン・サン=ミシェルに向かって走る

夏至を過ぎたがまだ19時過ぎても明るい。冬至は闇が尽きる日、らしい。つまり夏至は光が満ちる日ということだ。昨日は暑過ぎない日だったので2時間ほど走ることにした。家から北に向かって走っていたら、1時間ちょいで埼玉スタジアムが見えて来た。周囲は広大な空き地で建物はなく、空がやたらに広い。送電線が遠くまで見える。その中に夕暮れ迫るスタジアムがぽつんと見えて来た。その姿はまるでモン・サン=ミシェルのようだ。行...

続きを読む

走る

春めいて来ているようでまだまだ寒い。雨が降ると完全に冬だ。先週末、東京都青梅市で行われた青梅マラソンに参加してきた。30kmを走る13,000人に混じって走ってきた。30kmという距離を走るのは生まれて初めて。大会に参加するのももちろん初めて。走り始めて10年ちょっと。今まではだらだらと距離も時間も何も考えず、ただだらだらと走っていたが、何か目標があった方が張り合いがあるのでとりあえず大会に出てみることにした。ぼ...

続きを読む

プロフィール

Author:Daigo IZUMI /泉大悟
Photographer. 
モノクローム写真が好きです。

Website
http://www.dizumi.com/
Instagram
izumi_daigo/

ブログ内検索

月別アーカイブ