記事一覧

リンゴが目に染みる

つやっとした快晴。新宿ヨドバシカメラへ事務所の暗室用品を買いに行く。買出しでは毎回ドサッと印画紙や薬品を買い込む。アメリカ人が大型スーパーで買い込むようにどっさりと。しかしこれでもかという量を買っても、一ヶ月もすれば何かしら欠品が出始める。大体2ヶ月に一度はこうして大きな買い物をしに新宿ヨドバシカメラに出向いている。重い紙袋を両手に持ち駐車場に向かう途中、店内に「iPad」の文字が見えた。そういえば今...

続きを読む

台湾的撮影師沈昭良先生的個展

昨日は事務所に行く前に銀座ニコンサロンに立ち寄った。台湾の写真家沈昭良の写真展。台湾の写真家の作品は見たことがなかったので、どんな感じだろうと楽しみにしていた。“台湾綜芸団”(Taiwanese Cabaret タイワニーズ・キャバレー)という移動するショー劇団のステージを撮ったもの。大型トラックにステージが備え付けられていて、ネオンや装飾がとても目を引く。見た目は日本の「デコトラ」みたいだ。いざ写真を前にしてみて...

続きを読む

地下鉄の駅で話し込む

晴れは続く。歩いていると汗ばむくらい。なんかタイの情勢が緊迫してきている。ニュースが気になる。午前中、隣町のスポーツセンターに車を停めて近くの公園を歩いた。いつ来ても木漏れ日がきれいな公園。午前に来ても夕方来ても、夏に来ても冬に来てもきれいに見えるなかなかやり手の公園。普段「これは旅行だよ」と自分に言い聞かせ旅行気分で歩くよう心がけている。実際のところは単なる近所だから、なかなかそういう気分にはな...

続きを読む

気温高め、湿度は低め。

ようやくタンスの衣替え。もう寒い日とはさよならだ。週末、半年ほど撮り続けている工場の写真をW氏に見せたら、写真の線に甘さがあるというアドバイスをいただいた。どういうことかわからなくて、プリントを見ながらどのへんがでしょうか?と聞いてみたけど、ほらこのへんの線に太い感じがあってだな、という答えが返ってくるだけでいまいち違いがわからない。よくわからないまま話は進み、とりあえず今使っているカメラ(マミヤ6...

続きを読む

定着不足になる

家に帰ると驚くべき物が机の上に置いてあった。それはロイズのポテトチップチョコレート。常備したいと心から願うお菓子であるとともに、決して常備してはいけない存在でもある。画伯のお母さんがおみやげに買ってきてくれたものらしい。しかしロイズがやってくるとは思わなかった。今、我が家は実に甘いものに恵まれている。コストコの甘ったるいアメリカ的マフィンが1ダースある。同時にコストコのクッキーもいただいてしまった...

続きを読む

プロフィール

Author:Daigo IZUMI /泉大悟
Photographer.

Website
http://www.dizumi.com/
Instagram
izumi_daigo/

ブログ内検索

月別アーカイブ