記事一覧

グループ展制作日記1

毎日熱中症のニュース。曇りの日がありがたい。先週撮ったフィルムを現像、プリント。水温は30℃と高い。現像には24℃の水を使っているので、冷蔵庫で冷やしておいた水道水と、氷を使って24℃水を作る。クーラーボックスに冷たい水ができあがっていく。冬場はこの水を作るのにお湯を使って温度を上げていた。手を入れるとぬるく感じたものだった。それが今ではひんやり冷たく感じる。9月にグループ展に参加することになった。そこであ...

続きを読む

課題

今日も猛暑日。36度超えてるっぽい。画伯が桃を買ってきた。切った桃の残りを流しで食べていると、「お父さんも流しでよく食べてた」と言っていた。ぼくの父もよく流しで桃を食べている。桃は流しで食べるのが王道。午前の撮影を終えて事務所に戻ると、W氏から課題が出た「このローライをかっこよく撮って。かっこよければなんでもあり」ローライとは愛用しているカメラ、ローライフレックス2.8Eのこと。雑誌の記事に載せるための...

続きを読む

旅のスケッチ展2

曇りだと思ったら急に晴れ間が出てきた。そんな日に帽子を被らず10kmほどランニングをしたら、後半ふらふらになった。家に着くと顔が赤いと言われる。おまけになんだか頭痛も残ってしまった。軽い日射病かもな、と思い調べてみた。日射病: 夏の暑い日差しを浴びて歩き回ったときに体がオーバーヒートして起こります。顔が赤くなって息遣いが荒く、皮膚は暑くてさらさらと乾いた状態で汗が出ません。そして、目まいや頭痛、吐き気...

続きを読む

旅のスケッチ展

雨期のバリみたいに蒸し暑い。モンゴルから帰ってきたW氏にグループ展用の作品を見てもらう。このところ生意気にも煮詰まっている感があって、自信を持ってみせることができない日が続いている。するとW氏はそれを見透かすように煮詰まっているなーという指摘をしてきた。「コントロールはできているけど、それだけ」とも。次にW氏は袋からごそっとサービス版の写真を取り出した。モンゴル旅行にいっしょに行った人が、オリンパスE...

続きを読む

プロフィール

Author:Daigo IZUMI /泉大悟
Photographer. 
モノクローム写真が好きです。

Website
http://www.dizumi.com/
Instagram
izumi_daigo/

ブログ内検索

月別アーカイブ