記事一覧

夢を見る

14日に降った雪がようやくすべて溶けた。いつも使っているフィルム現像液「エクストール」を一袋分使い切った。一本のミスもなく一袋分使い切ったのは初めてかもしれない。祝!このところ夜にプリントしている。気がつくと買ったフィルムがなくなり、印画紙がなくなり、薬品もなくなっていた。ずいぶん早く底をついたものだ。印画紙なんて確かついこの間買ったはずなのに。一体どこに消えてしまったのだ。色々なくなったのだから、...

続きを読む

モノクロームの一日

このところ暗室の水温は10℃を下回っている。ガスが通っていないので電気ポットで現像用のぬるま湯を作る。午前中、近所で撮影をする。久しぶりに数本のフィルムをいっぺんに使い切り、満足して帰宅。午後、打ち合わせで都内に出たついでに、六本木のZen Photo Galleryで行われている中藤毅彦氏の写真展を見に行く。画伯もついてくるというので連れて行く。会場には写真集「Hokkaido」が置いてあった。白い外箱が目を引く。展示のプ...

続きを読む

2013

5℃を下回ってきたのでジーパンの下にタイツを履くことに。どこからでもかかってきなさいと言えるくらい寒さに対して強気になれる。毎年年末年始は実家に戻って過ごすことになっている。親族の集いがいくつかあるのでそれらに顔を出しているうちに大体三が日は終わる。渡り鳥のようにあっちにいったりこっちにいったりして結構慌ただしい。ここ数年、親の世代の人達と話をしていると、折に触れて遺影の話が出るようになってきた。そ...

続きを読む

プロフィール

Author:Daigo IZUMI /泉大悟
Photographer. 
モノクローム写真が好きです。

Website
http://www.dizumi.com/
Instagram
izumi_daigo/

ブログ内検索

月別アーカイブ