記事一覧

オーロラシューズのソールが新しくなる

また寒くなってストーブをつけている。ソール交換を依頼していたオーロラシューズが帰ってきた。桜の時期に帰ってくるかなと思っていたら、今年の桜はいつもより早かった。靴もそれに合わせるかのようにいつもより早く修理を終えて帰ってきた。包み紙を開くとまっさらな新品のソールが目に入ってくる。今回も「ビブラム」の文字が輝いている。アッパーが使えればこうして何度でも直してもらえるのが嬉しい。この新ソールとともにま...

続きを読む

できる男

桜がほぼ満開。水道の水も15℃くらいになってきた。用事と用事の間に2時間ほど空き時間ができたので、何かすることはないかと考えた結果暗室でベタ焼きを作ることにした。いつもならダラダラと過ごしてしまうのだが、その日は締まらない一日だったので少しでも引き締めたかった。それに隙間の時間を有効に使うというのはできる男っぽくていい。いつもどおり作業すれば2時間である程度ベタを作ることができる。暗室に入るなり手際よ...

続きを読む

オーロラシューズのソールを交換する

冬は寒くて起きられなかったが春は暖かくて起きられない。ある冬の日、地下鉄のホームへ向かうとき左足がつるっと滑った。薄々感じていたがオーロラシューズのソール交換の時期がやってきたようだ。つい最近修理のお願いをしたような気がするが、調べてみたら前回ソール交換したのが2010年の冬だった。もう三年経つのか。真夏と真冬以外どこかに出かける時はほとんど履いていたので、3年持てばまあまあがんばったと言える。修理は...

続きを読む

展示のお知らせ 2012年度ヤング・ポートフォリオ展

朝起きたあとストーブをつけなかった。沈丁花の香りもしてくる。3月23日より清里フォトアートミュージアムで行われる「2012年度ヤング・ポートフォリオ展」で作品2点を展示していただくことになりました。昨年収蔵された工場の写真「FRAME」の2点になります。春の遠足は清里へどうぞ。--展覧会名 2012年度ヤング・ポートフォリオ会 期 2013年3月23日(土)~6月23日(日)    公開レセプションは5月18日(土)休館日 毎週火...

続きを読む

贅肉を落とす

出かけるとき手袋をしなくなった。代わりにマスクを持って行くようになる。今年の花粉は去年の5〜6倍と言っていた。毎年去年の何倍と聞くような。先月調子よく撮影した写真をざっとプリントしてみた。気になったものをざっとプリントしてみたら30枚残った。平均するとフィルム一本につき2枚ほど生き残ったことになる。作ったプリントをすべて狭い部屋の床に並べる。足の踏み場はほとんどなくなる。写真をまたぎながらいまいちなも...

続きを読む

青梅マラソンに出る

3月初日、春一番が吹き荒れる。街中では自転車を横に寝かしてとめている人も。去る2月17日日曜日、青梅マラソンに参加してきた。去年に続いて2回目の参加。青梅マラソンはぼくの実家の近くである青梅市で行われる。今年で47回目なのでなかなか歴史がある。熱心な市民ランナーである父親はぼくが小さい頃から参加していた。全盛期は30kmを2時間切るタイムで走っていたという父親も、還暦を過ぎ膝を痛めるようになった。痛みがとれず...

続きを読む

プロフィール

Author:Daigo IZUMI /泉大悟
Photographer. 
モノクローム写真が好きです。

Website
http://www.dizumi.com/
Instagram
izumi_daigo/

ブログ内検索

月別アーカイブ