記事一覧

インフルエンザにかかる

乾燥している。バライタの印画紙は乾くとスルメイカのように丸まっている。去る1月のある日、朝起きると軽い咳が出た。午後になっても続くので、熱を測ると少し熱がある。2月の青梅マラソンに向けていつもよりほんの少し距離と回数を多めに走ったとたんだ。風邪の引きはじめかもしれないのでおとなしくしていようと思っていたら、夜熱が38.5℃まで上がった。ぼくはあまり体が強い方ではないので、熱とか出るともうだめ。即気持ちで...

続きを読む

中野を撮る

降る降るといっていた雪は降らず。今月発売の雑誌「東京人」の中野特集で色々撮影をさせてもらっています。書店で見かけたら見てやって下さい。去年の初秋から撮影をしていたので、誌面を見ると随分前のことに感じる。届いた見本誌はなかなか読むことができない。ページを開く度にもっとこうしたらよかったのに...という気持ちになってしまい内容が頭に入ってこない。東京人はアシスタントをしているときによく撮影に同行させても...

続きを読む

DP2Qを借りる

手袋をしないで歩けるくらいの寒さ。3月並だとか。昨年末、恒例のW氏の事務所と暗室の大掃除を手伝ってきた。そのときカメラを一台借りた。シグマの「DP2Quattro(クアトロ)」というカメラだ。周囲のユーザーからこのDPシリーズの噂は聞いていた。電池の消耗が激しいこと。電池が二つついていること。データの書き込みに時間がかかること。ホワイトバランスが怪しいこと。高感度が弱いこと。しかし写りはとにかく素晴らしいという...

続きを読む

1601

あけましておめでとうございます。今年は春のような暖かさの三が日だった。実家の近くにある動物園に甥っ子たちと行くと、いつにも増して人が多かった。広場の外に用意されたテーブルで食事をしている人達もいて、3月あたりの光景に見えた。ベンチに座って日射しの暖かさを感じることができる正月なんて初めてだ。元日初詣を済ませると、家の近所を父とジョギングすることにした。父は60代半ばを過ぎた今もシリアスランナーで、フ...

続きを読む

プロフィール

Author:Daigo IZUMI /泉大悟
Photographer. 
モノクローム写真が好きです。

Website
http://www.dizumi.com/
Instagram
izumi_daigo/

ブログ内検索

月別アーカイブ