記事一覧

展覧会が終わりました

今年の春分の日は雨と雪。

去る3/18(日)、無事展覧会が終了しました。お越しいただいた皆様、本当にどうもありがとうございました。来年も開催する予定ですので次回もどうぞよろしくお願いします。

準備に一年、展示は一週間。一年に一度のイベントは本当にあっという間に終わってしまう。ついこの間小さな車にいっぱい荷物を積んで銀座にやってきたと思ったら、同じ道をまた荷物を積んで帰っている。しかし終わった後の気持ちはすがすがしい。初詣にいったときのような、すっきりした気持ちになる。

会場となった月光荘の話によると、今回の会場はもしかしたら改装が入り場所が変わるかもしれないという。ぼくはこの場所が気に入っていた。銀座の端にある古いビルのため場所がわかりにくく、また写真展がよく催される場所ではないから展覧会の情報は共有されにくいなどの問題もあるのだが、それでもぼくはこの空間が好きだった。

比較的小さめな部屋のサイズ感。古い木の床。入り口の扉にくっついている額縁。創業者が使っていたというトム・ウェイツのレコードが入ったままのレコードプレーヤー。お金を出して自分で展示をするのだから、自分が毎日滞在したくなるようなところで展示をしたかった。いつも見に来てくれる写真家の友人もここで展示をしてみたいと考えてくれていたようでそれも嬉しかった。

スタッフの方も皆親切で、とりあえず3年、3回ここで展示ができて本当によかったと思っている。具体的に会場はどうなるかまだわからない。もしかしたらそのまま残るかもしれないし、別の場所に近い雰囲気のものができるかもしれない。いずれにせよまた一週間滞在したくなるような空間ができるといいなーと思っている。


1803a.jpg



関連記事

プロフィール

Author: 泉 大悟 / Daigo IZUMI
モノクローム写真を撮っています。

Website
http://www.dizumi.com/
Instagram
izumi_daigo/

ブログ内検索

月別アーカイブ